• 072-688-9359
  • 雨天でも大丈夫♪
    団体さんはお気軽にご予約ください!

  • 無料駐車場 105台完備
  • 営業時間 平日10:00~15:00 土日祝10:00~16:00
    ※ただし1月~3月は10:00~13:00
  • 定休日 火曜日(祝日の場合営業)

しいたけ豆知識とお客様の声

  • TOP
  • しいたけ豆知識とお客様の声

しいたけの菌の種類(どんこって何?)

しいたけの菌の種類ってどれくらいあると思いますか?

一般的にしいたけの菌は、菌のメーカーが品種改良して作っているもので、本当のところどれくらいあるかはわかりませんが、かなりの種類があるのは確かです。
大きく分けると夏用の菌と冬用の菌というわけ方もできます。またその中間的なものもあります。当店では5種類程度を使用しています。

菌にはそれぞれ特徴があって、はやく出る早生菌と逆に晩生の菌もあり、きのこの形状や食感、発生の仕方などもさまざまです。
よく耳にする『どんこ』しいたけをしいたけの種類と思われてる方もおられるようですが、そうではありません。

しいたけはつぼみからだんだんとかさが大きくなり、ある程度大きくなると今度はかさが開いていきます。この開き具合で規格わけした乾しいたけのことであり、
特に冬場に採れた肉の厚くてあまり開いていないものをいいます。漢字では『冬茹』と書きます。

原木しいたけと環境問題

原木しいたけに使われる原木は一般的にナラやクヌギです。

このナラ、クヌギは15年から20年ほどで伐採されますが、伐採した後もさらに切り口から芽が出てきて、また15年ほど経つと切れるようになります。

このように適当な時期に切ってやることによって、また新しい森となりCO2の吸収能力も良くなると言われています。

さらに針葉樹に比べて根を深く張ることから土砂災害などが起きにくいのです。
原木しいたけは国産の原木を有効に利用し、環境にも良い栽培方法だということがいえます。

原木しいたけと菌床しいたけ

しいたけには栽培方法が2種類あることをご存知でしょうか?昔からのやり方である原木栽培ともうひとつは菌床(きんしょう)栽培です。

原木栽培とはナラやクヌギの栄養分だけで栽培する方法です。これに対し菌床栽培とはおがくずにフスマ(小麦のぬか)やコーンコブ(とうもろこしの芯の粉砕物)などを混ぜて固めたもので、さらには化学肥料や防腐剤などを添加する場合もあります。これを一度殺菌してしいたけの菌を植えるのです。

菌床栽培は原木栽培に比べて栽培期間が短くてすみ、約4ヶ月ほどで収穫できます。さらに、原木しいたけは木の皮を破って出てくるので変形が多くなるのですが、菌床しいたけの場合それが少なく、一定した大きさがそろえやすいので、市場性が高いのです。

最近ではスーパーなどの量販店に並ぶしいたけはほとんどが菌床しいたけになっています。以前問題になった中国産のしいたけも菌床しいたけなのです。

また菌床しいたけは大規模生産が可能なことから大量に出回るようになり、価格も以前のように季節によって大きく変動することが少なくなってきました。
これに対し原木しいたけは気候にかなり左右されることから、なかなか安定した生産が難しいというのが現状です。原木栽培から菌床栽培に変えられたり、後継者がいないということで生産をやめていく人が多いのも現状です。

沢山のお客様から、高槻しいたけセンターに対する感想を頂いています。こちらではその一部をご紹介させていただきます。

  • 前回採って帰ったしいたけを家で焼いたらおいしかったのでまた買いに来ました。

  • 前回買って帰ったのがおいしかったので今度お歳暮に贈ってもらえますか。

  • 子供がまたしいたけ狩りに行こうって言うんで、採りにきました。

  • 知人からここのしいたけを送ってもらったんですが、おいしかったので直接買いにきました。

  • 乾しいたけの戻し汁が体にいいって聞いたんで、ここで売ってるのを買いに来ました。
    原木栽培だし、ここのは農薬も使ってないそうなんで安心ですよね。

  • 初めて木になってるしいたけを採ったんですが、もぎ取る感覚が楽しくていくらでも採りたくなりますね。くせになりそうです。

  • 家族でしいたけ狩りに来ました。木から生えているシイタケを見てびっくりしました。
    食べるだけでなく、自分たちで、取って食べれるので、遊び感覚で楽しかったです。

  • その場で採ったしいたけを、施設内のバーベキューレストランで、そのまま焼いて食べれるのが良かったです。
    大自然の中、美味しいシイタケを食べて、大満足です。

  • 入園料無料で、シイタケ狩りが楽しめるので、とてもよかったです。
    採ったしいたけをお持ち帰りするのもとても安く、一日中遊ぶことができました。

  • しいたけ狩りだけではなく、バーベキューレストランや、温泉施設、アスレチックなど、家族で一日中遊べる環境が整っていて、とても楽しかったです。

  • しいたけの採り方、食べ方など、しいたけに関する色々な情報を教えて頂き、勉強になりました。
    教えて頂いた調理方法で、今度、食べてみますね。

  • しいたけがこんな生え方をしていることを始めて知りました。
    いつも、何気なく食べているしいたけのことが良く分かって、楽しかったです。